スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるの?

スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるのか?徹底的に紹介します!!

スリープル

スリープルはどんなマットレスなの?コンセプトも一緒に紹介します(^^♪

投稿日:

Pocket

みなさん、こんにちは。腰痛に効くマットレスと検索してスリープルに辿り着いた人もいれば、他の方法でスリープルに辿り着いた方もいると思います。

今回は、スリープルっていったい何なの?というところから、スリープルのマットレスが何で腰痛に良いのか??といったところまで紹介していきます!

スリープルっていったい何なの?

「スリープル」と検索するだけだと、いろいろなアイテムが出てきて訳が分からなくなってしまったあなた。私も初めはそうだったので、ちょっと解説をさせてください。

スリープルのコンセプト

スリープルは「目が覚めたとき、本当の自分になれる」というコンセプトのもとに、良質な睡眠をケアする商品を提案している「メーカー」です。なので、「スリープルの~」といった感じでいろいろな商品を販売しています。

ここが少し混乱させるもとなのですが、こんなものだと把握しておけば良いかなと思います。

スリープルは何を売っているの?

それでは、スリープルは何を売っているのでしょうか?

マットレスが主力商品なのですが、高反発マットレスから低反発マットレスまで幅広いラインナップを揃えています。

その他にも、よりリラックスできる時間をコンセプトにして、ソファなども販売しています。

スリープルの最高峰、「スリープルFutonStyle」を紹介します(^^♪

よりリラックスできる空間を目指して、いろいろな商品を販売しているスリープルですが、その中でも選りすぐりの商品である、「スリープルFutonStyle」を紹介していきます。

このFutonStyleはスリープルの中でも腰回りの悩みを抱えている方にオススメのマットレスで、その機能・快適性も他のマットレスと比較して一段抜け出しており、スリープルの最高傑作といっても良い出来の商品となっています。それでは、ここから詳細について紹介していきます。

弾力性に優れたボリューム、その厚さなんと17cm

スリープルで特徴的なのが、何と言ってもそのボリューム。なんと厚さが17cmもあるのです。それもただ厚いだけではありません。その層はなんと10層もあるのです。そして春夏用と秋冬用とでリバーシブルで使い分けることができるのです。徹底的に快適性を追求したマットレスです。

超極厚17cmのボリュームで底付き感なし!快眠敷布団【スリープル】

分厚い複層構造で最適な寝姿勢をキープします

マットレスで気になるのは、快適に寝られるのかどうか?起きた時に疲れが残っていないかどうか??特に長年腰痛に困ってきた人ほどこの悩みは深刻かと思います。そんな中、スリープルFutonStyleは体の負担を全身に分散させる構造を持っているため、快適な寝姿勢をキープし、疲れにくいという訳です。

じゃあ、他のマットレスはどうだったの?

じゃあ、腰痛に悩んでいるような人のマットレスはどうだったのでしょうか?簡単に紹介します。

マットレスが硬すぎる場合は?

マットレスが硬すぎる場合ですが、体の限られた部分で体重を支えるため、どうしてもその場所に負担が大きくかかることになってしまい、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。肩回りやお尻周りが痛いという人は、マットレスが硬すぎだったのかもしれません。

マットレスが柔らかすぎる場合は?

マットレスが柔らかすぎる場合でも体に負担がかかってしまいます。体で体重がかかりやすい肩回りやお尻周りが沈んでしまうために、体が歪んだ状態になってしまいます。

その結果、筋肉が緊張した状態が続いてしまうために眠りが浅くなってしまうのです。また、寝返りを打つ際にねじれが生まれてしまい、酷い場合は骨盤の歪みなどに繋がっていってしまいます…

スリープルFutonStyleは程よいバランスを実現したマットレスです

そんないろいろな課題を抱える布団ですが、スリープルFutonStyleでは、10層の構造を取ることによって、幅広い人に合うマットレスを実現しているのです。

通気性と保温性を両立させる素材で快適睡眠を保証!

スリープルFutonStyleの特徴でもう一つ光るのが、通気性と保温性を両立する素材です。

メッシュ生地で本体にこもる熱を逃がしやすくしています。また、凹凸加工なども空気の流れを良くするのに一役買っています。

しかし、通気性が良いだけでは、床冷えしてしまいます。特に寝ているときの体温は普段に比べて3~5℃低くなるので、その体温をキープさせるという意味でも保温性は大事になってきます。

保温性を保証するのは高品質な羊毛です

それではスリープルFutonStyleの保温性をキープしているのは何なのでしょうか?それが羊毛です。

この羊毛は羊毛の本場であるニュージーランド産の高級品質の羊毛を使っているため、より保温性と吸湿性に優れており、快適な睡眠の後押しをしてくれます。

一つの層で足りない部分は他の層で補う…単純ですが、そのバランスを最適化して、至高の寝心地を保証してくれるのがスリープルFutonStyleです。

快眠敷布団【スリープル】をもっと調べる

まとめ

ここまで、スリープルとその中でも最高峰の商品である「スリープルFutonStyle」について紹介してきました。どんな部屋にも合うシンプルな構造なので、是非一度公式サイトで確認してみてください。

本当の目覚めをアナタに…

-スリープル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スリープル~futonstyle~の評判は良いのか?気になるところ調査しました

パソコンを使う時間が長かったり、重いものを持ったりで腰痛に悩んでいませんか?そんなアナタは辛い腰痛から一刻も早く解放されたいと思っているはずです。(実際わたしもそうでした…) しかし、腰痛に効くマット …

スリープル~futonstyle~を最安値で買えるのはどこ?調査結果を公表します(^^♪

スリープルの商品の中でも最高峰のfutonstyle。他のマットレスが1万円程度で購入することができる中、定価が39,000円とかなりのお値段がします。 しかし、お値段以上の快適性が確保できるので、こ …

スリープル~futonstyle~の評判は?気になる口コミを調べてきました(^^♪

腰痛に効果があるマットレスを探してみると、いろいろなマットレスが出てきて困ってしまいますよね(-_-;) 高反発マットレスの方が腰痛に効きそうだけれども、数字ばかり見ててもよく分からない…効果どれも一 …

暑い熱帯夜はスリープルのひんやりタッチ敷パッドで快適に(^^♪

じめじめした梅雨が明けるころ。日中も暑いですが、夜になっても気温が下がらず、中々寝付けなくて困っている人も多いと思います。そのせいで睡眠不足になって、日中も集中できない…なんて話はシャレになりませんよ …

スリープル~futonstyle~は楽天で安く買えるのか?調べた結果を教えちゃいます!!

スリープルの商品の中でも最高峰のマットレスfutonstyle。自信を持って紹介できるこのマットレスは、他のマットレスが1万円程度で購入することができる中、定価が39,000円と値段が高めです… しか …