スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるの?

スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるのか?徹底的に紹介します!!

スリープル

スリープル~futonstyle~って何?気になるあなたに紹介します(^^♪

投稿日:

Pocket

布団マットレスも人によってそれぞれ。好みもそれぞれあると思います。スリープル(SLEEple)は「目が覚めたとき、本当の自分になれる」をコンセプトにして低反発マットレスから高反発マットレス、ソファなどの色々な商品を販売しています。

その中で、「腰回りが辛いんだけれども、どうにかならないだろうか?」「短い時間でも良質な睡眠を取って充実した毎日を送りたい」というあなた。今回はスリープルの最高傑作というべき布団、「スリープルfutonstyle」を紹介していきます。

スリープルfutonstyleってどんなマットレスなの?

「スリープルfutonstyle」は体圧分散に優れた高弾力のマットレスです!通気性保温性に優れていて衛生性にも優れています!!

…といっても何のことだか分からないと思います(-_-;)これから説明していくので、もう少しお付き合いください。

体圧分散って何?

腰痛に悩んでいる方は、他のマットレスでもこの用語が出てくることがあるので、ここでしっかり押さえておきましょう。

硬さが合っていない布団を使っている場合、体を支える力が弱く、同じ姿勢でいるだけでも、どこかに強い負担がかかってしまうのです。

長距離移動で長い時間椅子に座っていて腰回りが痛くなった経験はありませんか?布団でも実は同じことがいえるのです。一日の1/4位は布団の上にいることになる我々にとって、布団が合っていないということは、致命的なことなのです。

 

しかし、「スリープルfutonstyle」の一番の特徴は。適度に沈みこんでくれることで、体にかかる力を分散して、寝ている時の体を楽にしてくれるのです!!(これが体圧分散です)

沈むところは沈み、それ以外はしっかり支え、体中をバランス良く支えてくれる。これは高反発マットレスならではの特徴になっています。

通気性と保温性って両立するものなの?

人は一晩にコップ1杯分(約200cc)も汗をかいてしまいます。特に夏場なんかはその量も多くなってしまいます。もし通気性が悪い布団だった場合、朝起きた時に寝ていた部分がジメジメしていたり、その不快感で眠りが浅くなってしまうことも…

快適な睡眠のためにもかいた汗を逃がす通気性はとても大事になってきます。「スリープルfutonstyle」は生地の片面にメッシュ生地を採用することで本体にこもった空気を逃がし、通気性を確保しているのです。更に、その下の層が凹凸構造になっていて、布団内の空気の流れを確保し、真夏でも快適に寝ることが出来るように工夫されています。

そして保温性についてですが、まず人は寝る時の体温は通常時と比べて3~5℃下がると言われています。布団のもう一つ抑えていなければならない機能がこの保温性。睡眠中の体と同じ位の温度(32~34℃)をキープするため、「スリープルfutonstyle」は羊毛を使用しています。

そして、その羊毛は本場ニュージーランド産の高品質なものが使われていますので、その保温性も優れたものになっています。

最後に、衛生性を確保する高機能繊維

布団やマットレスを選ぶ時に忘れがちになるのが、衛生面や耐アレルギー性。布団は「ダニ」が住みつきやすく、それによるアレルギーや喘息で困っている人もいるかもしれません。

そんな中「スリープルfutonstyle」は帝人の高機能綿である「アクフィットECO」使用しています。この繊維は防ダニ性の他、抗菌防臭にも優れており、さらに汗などの水分を吸い取って素早く乾く特徴をもっています。

とことんまで、衛生面を重視したマットレスが「スリープルfutonstyle」なのです!!

「スリープルfutonstyle」は極厚の17cm、10層構造!!

ここまで読んで、これって本当に一つの布団で実現できるの?と疑問に思ったアナタは鋭いです。これは複数の層を組み合わせることで実現できる難しい方法なのです。

そしてその層ななんと10層。一つの層で足らない機能は他の層で補うといった形で、最適なバランスを作り出し、最高の寝心地を提供しているのです。そして、その厚さはなんと17cm!!この分厚さでしっかりと体を支えてくれるので、床着き感などもありません(^^♪

機能は分かったけれども、値段は??

ここまで、「スリープルfutonstyle」の値段について紹介してきましたが、ここからは、気になるサイズや値段について紹介していきます。

まずはシングルから

まず最初にシングルサイズからですが、

  • 大きさ:約100cm×200cm×厚さ17cm
  • 重さ:約7.4kg
  • 定価:39,000円

となっています。しかし、いまなら

39,00035,101円(税込)です。

いつ終わってしまうか分からないので、悩んでいる人はお早めに!!

期間限定!!快眠敷布団【スリープル】を安く買うなら

ゆったり寝たいという人にオススメのセミダブルサイズ

広くてゆったりとした状態で寝たいというあなたにはダブルサイズがオススメです。

  • 大きさ:約120cm×200cm×厚さ17cm
  • 重さ:約8.9kg
  • 定価:49,000円

となっています。しかし、いまなら

49,00044,100円(税込)です。

こちらもいつ終わってしまうか分からないので、悩んでいる人はお早めに!!

ちなみにダブルサイズは、今販売していないようです。残念ですが、この2種類から選んでいきましょう。

まとめ

ここまで、「スリープルFutonStyle」について紹介してきました。どんな部屋にも合うシンプルな構造なので、是非一度公式サイトで確認してみてください。

本当の目覚めをアナタに…

超極厚17cmのボリュームで底付き感なし!快眠敷布団【スリープル】

-スリープル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スリープルはどんなマットレスなの?コンセプトも一緒に紹介します(^^♪

みなさん、こんにちは。腰痛に効くマットレスと検索してスリープルに辿り着いた人もいれば、他の方法でスリープルに辿り着いた方もいると思います。 今回は、スリープルっていったい何なの?というところから、スリ …

スリープル~futonstyle~の評判は良いのか?気になるところ調査しました

パソコンを使う時間が長かったり、重いものを持ったりで腰痛に悩んでいませんか?そんなアナタは辛い腰痛から一刻も早く解放されたいと思っているはずです。(実際わたしもそうでした…) しかし、腰痛に効くマット …

スリープル~futonstyle~は楽天で安く買えるのか?調べた結果を教えちゃいます!!

スリープルの商品の中でも最高峰のマットレスfutonstyle。自信を持って紹介できるこのマットレスは、他のマットレスが1万円程度で購入することができる中、定価が39,000円と値段が高めです… しか …

スリープル~futonstyle~の評判は?気になる口コミを調べてきました(^^♪

腰痛に効果があるマットレスを探してみると、いろいろなマットレスが出てきて困ってしまいますよね(-_-;) 高反発マットレスの方が腰痛に効きそうだけれども、数字ばかり見ててもよく分からない…効果どれも一 …

スリープルのオーバーレイマットレスって何?調べてみました。

スリープルは多くの種類のマットレスを販売しているので、オススメは何?と分からなくなってしまうことも多いです。 そんな中でも、オーバーレイマットレスは他のマットレスとどう違うのかが良く分からなかったので …