スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるの?

スリープル(SLEEple)は1年中快適に寝られるのか?徹底的に紹介します!!

スリープル

スリープルとアキレス(Achilles)の関係は?共同開発の成果をお見せします!

投稿日:

Pocket

腰痛対策に効果があると言われている高反発マットレス。その中でもスリープルは数多くの商品を販売しています。その商品群の中にアキレス(Achilles)と共同開発している商品もあるということで、それが何なのか調べてみました。

アキレス(Achilles)とは?

まず、アキレスってどんな会社?と思われる人もいるかもなので、簡単に紹介しておきます。

アキレスはシューズ製品やプラスティック製品、産業資材などを生産している会社です。シューズの中で「俊足」といったらCMなどで見たことがある人もいるのではないでしょうか?

そんな「俊足」や他の製品で培ったアキレスの「素材」に関する知識と、スリープルの「睡眠」に関する知識が融合されてできた商品が、これから紹介するものになります。

スリープルとアキレスがコラボした硬質マットレス

これからスリープルのアキレスが共同開発したマットレスについて紹介していきますが、その特徴は何と言っても硬さ。なんと頭部・腰部。脚部で違う硬さのものを採用しているのです。

そして、人が寝ている間にかく大量の汗や湿気を適度に逃がしてくれる凹凸加工。持ち運びに便利な3つ折りが出来るといった特徴を持っています。

そのサイズですが、3種類あって、

  • シングル:長さ198cm×幅97cm×厚さ10cm
  • セミダブル:長さ198cm×幅120cm×厚さ10cm
  • ダブル:長さ198cm×幅140cm×厚さ10cm

の中から選ぶことができます。

じゃあなぜ、場所によって硬さが違うの?

ここまで、読んでマットレスの位置で硬さが違うことに疑問を持った人もいるかもしれません。そんなアナタに理由を紹介していきます。

一言に体といっても、場所ごとに重さは違いますよね。頭と腰回り、足とそれぞれで重さが違うので、それに応じて硬さを変えた方が、より体全体にあったマットレスになってくれるわけなのです。

このような変化は他のマットレスには中々ないスリープルとアキレス独自のスタイルです!!

ちなみに、マットレスの硬さが合ってないとどうなるの?

いろいろな硬さについての説明が出てきたところで、マットレスが硬さが体に合っていなかった場合はどうなのか?気になってきたのではないでしょうか?少しだけ体に合わなかった場合の悪影響について紹介していきます。

マットレスが硬すぎる場合は?

マットレスが硬すぎる場合ですが、体の限られた部分で体重を支えるため、どうしてもその場所に負担が大きくかかることになってしまい、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。肩回りやお尻周りが痛いという人は、マットレスが硬すぎだったのかもしれません。

マットレスが柔らかすぎる場合は?

マットレスが柔らかすぎる場合でも体に負担がかかってしまいます。体で体重がかかりやすい肩回りやお尻周りが沈んでしまうために、体が歪んだ状態になってしまいます

その結果、筋肉が緊張した状態が続いてしまうために眠りが浅くなってしまうのです。また、寝返りを打つ際にねじれが生まれてしまい、酷い場合は骨盤の歪みなどに繋がっていってしまいます…

そんなことをいろいろ考えて開発されたのがこのコラボ商品なのです!!

他にもコラボ商品は無いの?というあなたに~futonstyle~を紹介!!

さあ、ここまで1つの商品について説明してきましたが、他に選択肢はないの?他のコラボ商品は??という方向けにもう一つ紹介します。

それがスリープル~futonstyle~。いままで紹介してきたコラボ商品の素材も使いつつ、さらに快適性も向上させた最高の布団になっています。

夏場も冬場も快適性をキープ。脅威のリバーシブル10層構造

スリープル~futonstyle~の特徴が、リバーシブル構造です。春夏用の面と秋冬用の面を分けることで、一方は通気性重視、反対側は保温性重視となっていて、季節変動が激しい日本でも一年中快適に過ごすことができるのです。

その構造のために必要だったのは、何と10層。17cmもある極厚構造でしっかりと体を支えてくれます。そして体を支える中核になっているのが、アキレスとの共同開発素材なのです。

公式サイトで快眠敷布団【スリープル】の構造を詳しく確認する

ちなみにスリープル~futonstyle~の値段は??

シングルサイズのサイズや値段ですが、

  • 大きさ:約100cm×200cm×厚さ17cm
  • 重さ:約4kg
  • 定価:39,000円

となっています。しかし、いまなら

39,000→35,101円(税込)です。

いつ終わってしまうか分からないので、悩んでいる人はお早めに!!

まとめ

ここまで、スリープルとアキレスのコラボ商品について紹介してきました。スリープルは他にもいろいろなマットレスがあって迷ってしまうのですが、しっかり悩んだ上で自分にあう最高のマットレスに辿りつけると良いですね(^^♪

本当の目覚めをアナタに…

公式サイトで快眠敷布団【スリープル】を調べる

-スリープル
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スリープル(SLEEple)っていったい何なの?疑問に答えます!!

腰痛に効くマットレスが無いかと探してみると、エアウィーブやモットンなどいろいろな種類のマットレスが出てきてしまって悩んでしまいますよね… 特にスリープル(SLEEple)について調べてみると、特にいろ …

スリープルのオーバーレイマットレスって何?調べてみました。

スリープルは多くの種類のマットレスを販売しているので、オススメは何?と分からなくなってしまうことも多いです。 そんな中でも、オーバーレイマットレスは他のマットレスとどう違うのかが良く分からなかったので …

スリープル~futonstyle~は楽天で安く買えるのか?調べた結果を教えちゃいます!!

スリープルの商品の中でも最高峰のマットレスfutonstyle。自信を持って紹介できるこのマットレスは、他のマットレスが1万円程度で購入することができる中、定価が39,000円と値段が高めです… しか …

スリープル~futonstyle~の評判は?気になる口コミを調べてきました(^^♪

腰痛に効果があるマットレスを探してみると、いろいろなマットレスが出てきて困ってしまいますよね(-_-;) 高反発マットレスの方が腰痛に効きそうだけれども、数字ばかり見ててもよく分からない…効果どれも一 …

暑い熱帯夜はスリープルのひんやりタッチ敷パッドで快適に(^^♪

じめじめした梅雨が明けるころ。日中も暑いですが、夜になっても気温が下がらず、中々寝付けなくて困っている人も多いと思います。そのせいで睡眠不足になって、日中も集中できない…なんて話はシャレになりませんよ …